発達障害に関するエピソードからなんでもない日々のエピソードまで。 シリアスが苦手なので、基本おちゃらけてます。初めての方は「はじめに」カテゴリーからお読みください。


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チズスキー

2011年01月02日 

チャイコフスキー、ムソグルスキー、ストラヴィンスキー、モシュコフスキー、パデレフスキーetc…

ごめんなさい、嘘です。

地図が好きなんです。『アスペルガーかあちゃん』なのに、先に子供ネタばかりだったので、自分ネタも出さねば。

チズスキー

1つ前の記事にも書いた様に、カラフルさが並んでいるのが好きなんです。初めて見た地図は国毎に色分けされてるカラフルな1枚紙の地図でした。4歳の時です。
国名も読んでいたのでカタカナも読めていたみたいです。でも当時は何故オーストラリアが2つあるんだろう?と母に真剣に質問していました。少し大きくなったら、もう1つはオーストリアだってのに気づきました。
長方形の紙なのにモルワイデ図法っぽい歪み方で描かれていて、両端が違った歪み方でダブっており、ニュージーランドが2つあったのも不思議で質問していました。

5歳の時には大人が読む高等地図帳にシフトしていました。親戚に社会科教諭がいてお古を貰ったのがあったんです。古いっすよ!スリランカがセイロンだからねぇ。
いつも母に「地図帳出して!」とお願いして眺めていました。あんまり見るので、小2の時当時最新の高等地図帳買ってもらって、「わーい♪」って小躍りしてました。
お陰で小3の頃には(当時)167ヶ国中130位は国名を覚えていました。→高校で地理選択した時に大いに活かされました。
あまり覚えられなかったのは、中米のあのこちゃこちゃした島国群。
今は道路地図も楽しいですね。
道路がどうつながっているのか。僻地好きだから僻地眺めて、ここに役場あったらこのあたりの人は行くの大変だなぁと思いふけってみたり。学校の場所探すのも好きなので、見つけると、道路的にこの地区辺りが学区かなぁとか。いろいろ空想にふけるのが面白いです。

こないだ当事者の会で知り合った人が、引越しするにあたって高校時代の教科書も処分するという話をしていたので、高校地理の教科書&地図帳&資料集を貰ってきました!嬉しいです!!!
何故欲しいの?とM教授に聞かれた時「だって私の勉強していた当時のは、まだロシアがソビエト連邦なんですよ!」と言ったら、やたらウケた。いや、マジなんすけど。ソビエト崩壊後に国が増えたから、その情報も欲しいし。

時間があれば1時間でも眺めていられます。時間無いけどさ。

スポンサーサイト


コメント

お久しぶりです。
で、今頃?なコメントでスミマセン(汗)

いや、この記事にコメント残さずに入られませんです。
そうそう。私も色のグラデーション大好き♪
無意味に色とりどりにグラデ状態でもなんだかウキウキしますから。
地図もだから好きなのかな?
私も小さい頃、暇な時にボーーーッと地図を見ている子でした。
でも、最近の地図ってあまりにもカラフルすぎて余計なものに色がつきすぎだし、色味が多すぎるせいなのか、イマイチボーっと見る気にならないのです。
うんうん!気候分布図、好き(笑)
小さい頃は自分で絵の具で微妙なグラデーションのシマシマを描いて喜んでいました。
家を建てるとき、壁紙とか床とかタイルとかの色見本から「選んでください~」って言われて、その色見本がこれまた魅力的で選ぶどころか見入ってしまって、決められませんでした。
あの色見本、欲しい!!!

>まっぷーさん

そうなんですよ~、最近のって色合いが妙で、山の険しさを表す変にリアルな線が入っているのとかもあって、どうもイマイチでして。

色見本もすごいワクワクしますよね。
私ヲタクなので学生時代自費出版なんてやってたんですが、印刷屋に資料請求したら小さい色見本がついてきて、とても嬉しかった事がありました。
意味も無く請求してみたりして(笑)。印刷屋によって違うと思うけど。


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。