FC2ブログ

発達障害に関するエピソードからなんでもない日々のエピソードまで。 シリアスが苦手なので、基本おちゃらけてます。初めての方は「はじめに」カテゴリーからお読みください。


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2号もお薬

2015年10月20日 

9月初旬に1度登校拒否をし、下旬におとんが担任と話し合い多少の宿題軽減をしてもらい…等など。
他にもちょっとの注意ですぐ「嫌な事」認定されたり泣いたり、認知のゆがみがあったり。
「明日の100円より目の前の10円」な行動が随所に見られ、それにより宿題やピアノの練習に取り掛かれない。(まぁ、これもADHDならではの症状なんだが)

…の様な事を医者に語り、「それではお薬ちょっと試してみましょうか?」という事に。
コンサータよりは軽いストラテラという薬。服薬は否定しないが(自分も飲んでて効果あるし)、コンサータだと「小さい時に飲んだら効きすぎて全然ダメで、何年か後に飲んだら丁度良かった」という話も聞くから、小さい2号には心配だったのだ。軽めの薬からという事で一安心。体重20kg越えてればOKみたい。

2号は今回も、待合室で診察室で薬局で落ち着きの無さを露呈していた。医者と話している時に普通に話しかけてくるなよ!

薬は初のカプセル。小ぶりですが、飲めるかな?

…普通に飲めました。すごい。薬飲むの苦手なおかんは感激です。大人しく薬飲んでくれるタイプで良かったー。

薬の説明はこんな風に書かれています。
『不注意が多い、落ち着きがない、唐突な行動をするなどの症状を治すお薬です。脳に働いて、神経を活発にすることによって、注意欠陥/多動性障害を治療するお薬です』
とズパリ!な内容でした(笑)。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。