発達障害に関するエピソードからなんでもない日々のエピソードまで。 シリアスが苦手なので、基本おちゃらけてます。初めての方は「はじめに」カテゴリーからお読みください。


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服薬始めました

2014年12月10日 

2号の時同様、これまた唐突に地域の大病院へ紹介状も無しに飛び込んでいきました。

ずっと育児に行き詰まりを感じ、ペアトレにも行ってみたりはするけれど、ペアトレで学んだ事を活かす以外のちょっとした場面での対応がグダグダ。
具体的には、子供がやらかした事を見てのーみそ準備のできてないわしが「あ゛ーーーっっっ!!!」と大声を出して、そのあとマシンガンの様に責め立てる言葉を発するのです。しかもカラオケでマイクのいらないわしが音量MAXで。

多少は赤ちゃんの頃よりも改善しているとはいえ、改善するのを待っていては子供の性格形成の大事な時期が過ぎてしまう。
という訳で、子供の思春期終わるまででいいので自分を抑えたいと訴える。

診察での面倒な部分を省くため、診断書と(10年前だけど)WAIS結果のコピーを持参。
診断を受けた病院では小さい病院なので、そういう相談をする雰囲気ではなく、そのまま終わってしまったともいう。

んで、お薬貰ってきました。1回1錠から様子見。
今の所、副作用も感じず、声のMAXまで出していないと感じる。
言葉は元々悪いので話の内容はたいして変わらないが、叫ばなくなったな。
子供がやらかした事にも、いちいち突発的に驚かなくなったと思う。
いい感じにお薬とお付き合いできればと。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。