発達障害に関するエピソードからなんでもない日々のエピソードまで。 シリアスが苦手なので、基本おちゃらけてます。初めての方は「はじめに」カテゴリーからお読みください。


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔を思い出してこっぱずかしい

2017年05月02日 

自分が発達障害だと分かって「昔のあの行動はそういう理由だったのか」と腑に落ちることが多々あります。
最近思い出したことで、これは絶対子どもにはやらないように、と指導しそうな事がありました。

どちらも大学の頃なんですが。

飲みの後、友人宅に思いがけず泊まる事になり、友人のお母さんが下着を「これ使いなさい」と出してくれた。(そもそも1泊なんで、無理して下着を取り替えなくてもなんとかなるし。一度は断ったんだよな)
わしは、後日洗濯して返した。

これ、正しくは「他人が着た下着なんて、もう身に着けたくないから返さなくていいよ」ですよね。
もっと気を使える人だと、新品を買って渡すなんでしょうが、デザインが気に入らなかったりすると余計迷惑なので難しいですよね。

高校時代に、ハチマキ貸した人は洗って返してくれたし、保育園だって着替えが足りなくなると園の服を着せて帰宅させ、後日洗濯して園に返すのが決まりだったので、「洗濯して返す」が一番礼儀正しいと思ってました。


もう一つは、学科で研修旅行行った時。
最初に訪問イベントがあったので、皆ブラウスにスカートだったんです。わしの嫌いな服装です。
なので訪問終了後、バスに乗ったら座席で着替えてしまいました。中学生の体育の着替えの様に、スカートを上手く使って下着が見えない様に。
わしとしては見えない様に着替えてバッチリだったのですが、阿呆ですね(汗)。今思うと、そんな所で着替えるなよ!と昔の自分にツッコミ入れたくなります。
(バスは団体貸切です。普通の路線バスではさすがにそんな事しようとは、当時の自分でも思いません)


自分の子どもには、もっと常識を身につけて欲しいです。
いや、本当に、20代後半になってから人間になってきたなぁと思っています。
指導したのはおとんです。感謝です。

定型発達はいないのですか?

2017年03月01日 

M先生の療育でのひとコマ。

I先生が前回の続きから始めようとした時に
「私ADHD無いから、ちゃんと記憶してるもん」と言ったら、
2号が
「じゃあ、自閉だけなの?」と返したそうな。

世の中には自閉とADHDと混合しかいないのか?

「すみません、我が家は皆何かしら持っているので、持ってる前提なんだと思います(汗)」
と謝っておいた。

覚えられていた

2017年02月06日 

日々気合を入れて雪かきに燃えていたら、病院の予約をすっかり忘れてしまいました。精神科だと調子が悪くてドタキャンという人も珍しくないだろうけど、単に忘れていただけです。2日後に気づいた。
予約を入れ直して行きました。

2号の特児更新のための診断書について質問があったので、受付ついでに聞いてみる。
すると「2号ちゃんですね」と。
すっかり覚えられていたのですね。
自分と2号の受診で来院回数が多いから、まぁ顔は覚えられているだろうとは思ったが、名前もとは。きっと常連さんはだいたい覚えているんでしょうね。

チャイルドシート2

2016年07月07日 

aspmama09.gif

これが自閉らしい所でしょう。
あったはずなのに無かったら、定型発達の子でも泣く可能性はありますが、無いはずなのにあったからと泣くのは、おそらく自閉ならでは。

だから前記事にあったように
「無かったからショック」ではなくて、「予想と違っていたからショック」なのです。


まぁ、後部座席をよく確認もせずに運転し始めたさるたこも、うっかり屋さんですが(汗)。
そんなわしも「無いと強く思い込んでいた」自閉さんですね。
やばいね、後部座席に不審者や不審物があったらどうするんだ?気をつけなきゃ。

チャイルドシート1

2016年06月01日 

aspmama08.gif

2号が2~3歳頃のことです。保育園のお迎えでした。

何かの都合で2号のチャイルドシートを外した後、再びつけるのを忘れて出発してしまいました。

2号のシートが置いてあったほうのドアへいざなったものですから、当然2号は自分のシートがあることを期待する訳です。
それが無かったと分かると、ぶぎゃ~ですよ。

まぁ、だいたい自閉の民は、頭の中で「こうだ!」と思い込んでしまったら変えられません。予想と違ってた時のショックたるや…。
2号の場合は、ほぼ泣きます。
わしの場合は、ほぼ怒ります。
中には固まってしまったり暴れまくる人もいるでしょう。

いかにもなパニックであれば「あぁ、自閉だねぇ」と気づいてもらえるかもしれませんが、大人になっても気づかれなかった人の場合は、わしみたく怒ったりグチグチ文句言ったりするパターンでしょう。単に性格の問題と思われてしまいます。
本当は、頭の中が想定外についていけず、実はパニくっているんですね。

そして、シートをつけ忘れたわしも、そそっかしいですね(汗)。不注意優勢のADHDだしさ~。
そう、親子連動の発達障害の場合、メリットは『気持ちが分かる』ですが、デメリットは『親のうっかりや意固地な部分により、子への療育環境を整えられない』って事があります。
今でもそうなので、メリットを活かしきれてません。むぅ。

発達障害関連の本を読むのを面倒くさがっていた相方の方が、今や子供の扱いが上手です。仕事でそういった子供達と関わりを持ったため、扱いが分かってきたみたいです。
わしはダメだなぁ~。自分の子供相手だと、感情むき出しになってしまいます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。